FC2ブログ

What a wonderful healing

ARTICLE PAGE

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

良い、悪い

物事を良いか悪いかだけで判断していると本質が見えなくなることがよくあります。

それは損か得かということと同じです。

その時に良いと思っていたことが後に良くないことになることだってありますし、悪いと思っていたことが後に良いことだったと思うこともあります。
特に悪いと思っていたことがその人にとっての成長のチャンスだったりしますよね。
悪いということだけにフォーカスしていたら、ネガティブなエネルギーの虜になってしまいます。

よく人生を川の流れに例えますが、意志を持って流されていけばただ流されることはなくなると思います。
その意志とは霊性に基づいているものであることが理想ですね。
そのためには霊性とは何か、自分が霊であるということにまず気づくことが必要ですね。

全ては意味のあること、理由があることです。
その意味や理由は特別なものではないことかもしれませんが、自分の成長に必要なものです。

スピリチュアルなことに興味のある方は特に、生まれてきた意味や役目を知りたいと思うかもしれません。
確かに役目はありますが、それも成長するために与えられたものでしょう。

よくミディアムの能力を特別なものとする風潮がありますが、ミディアムに必要なものは人間力です。
物事を良いか悪いかで判断したり、他人や物事をジャッジしたりすることはミディアムの仕事ではありません。

ふと、浮かんだことを書いてみました。
いわゆるスピリチュアルライティングってやつですね(^^;

f_50.jpg
スポンサーサイト

Comments - 0

Leave a reply

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。